一青窈

投稿者: | 2004/05/09

でもって、バレーボールに押された番組は、「僕らの音楽・OUR MUSIC」という番組。
今日のゲストは、一青窈
彼女の曲は、最初に「もらい泣き」を聞いてからずっと気になっている。
音楽に関しては、あんまり一目惚れ(一聞き惚れ?)はしないほうだと思うのだが、彼女の曲は何か響いたようだ。CDやDVDも買っている。カラオケでも下手だけどたまに歌う。
そんな彼女が僕と同じ慶應大学湘南藤沢キャンパスの出身と知ったのはだいぶ後のことであった。
今日の「僕らの音楽・OUR MUSIC」もインタビューシーンはSFCのキャンパスの池のほとりからだった。まだSFCを離れてからそんなに経っていないのに何か懐かしさを感じた。SFCのみなさん、ご無沙汰してごめんねー。って誰も僕のことなんか待ってないか。

君と好きな人が百年続きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です