オークションでの著作権違反

投稿者: | 2004/05/15

最近、Yahooオークションを覗いている。
その中で、TV番組を録画したDVDや、ラジオ番組をMP3にしたCDが売られてているのを良く見かける。しかも、同じ人が同じものを何度も出品している。
これらは、どう見ても著作権違反だと思う。
確かにファンとしては、自分が見たり聞いたことが無い番組を手に入れられたら、うれしいものとは思うが、それをねたに、ぼろ儲けをしている人がいると思うと納得いかない。
Yahooに通報してもなかなかすぐには対応してくれず、大抵そのうちにそのオークションが終了してしまう。これのように、数万円の値段がついていることもある。
最近はこれみたいに、いかにも製品であるようなジャケットを偽造するような手の込んだものもある。どうせ中身はスカパーの音楽番組などを録画したものだろうが、Yahooも海賊版かどうか判断できずにいるのかもしれない。
著作権者が事前にYahooに登録して、Yahooに直接通報すれば、すぐに対応してくれるらしいが、大抵の著作権者はそこまではしてないようだ。
Yahooも数が多くて確認が出来ないのだろうと思うが、個人からの通報でも迅速に対応してくれないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です