うぐいす鳴く

投稿者: | 2004/05/18

最近、家の近所でうぐいすが鳴いている。ここは、大田区の商業区域で決して自然が多いとかいうわけではない。今日は前よりうまく鳴いていたようで、練習の成果は出ているようである:)

家の花壇(というほどのものではないが)に目を向けると、アジサイがそろそろつぼみをつけてきている。
桜が散り、八重桜が散り、つつじもそろそろしおれてきて、次はアジサイ。こんな四季の移り変わりを感じられるのがうれしい。すごく人間らしいことですもんね。

某研究所(最近別組織と合併して研究所じゃなくなったらしいが)に出入りしていた頃には、そんな四季の移り変わりを感じる体の余裕も心の余裕もなかった。研究者失格とか、会社員失格とかいろいろ言われたが、人間失格にはならずにすんでよかったなとつくづく思う。

みなさんも、道端の花々などに目を向けられる心の余裕だけは持っていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です