ピニンファリーナ氏、事故死=伊自動車デザイン会社トップ(時事通信) – goo ニュース

投稿者: | 2008/08/10

ピニンファリーナ氏、事故死=伊自動車デザイン会社トップ(時事通信) – goo ニュース

えー、しょっくー。

いつかelse合宿で一人で最後までじっと見つめていた車が彼の作品です。>関係者
山中湖あたりの自動車博物館?での出来事でした。

小学生のころから彼(そのころは、彼の父親かな?)の作る曲線の美しさには魅惑されていたのです。

しかし、べスパで通勤していたというのもなんかおしゃれ。

まぁ身近な人じゃないので、あまり心には影響少ないですが、とにかく残念。

ピニンファリーナ氏、事故死=伊自動車デザイン会社トップ(時事通信) – goo ニュース」への2件のフィードバック

  1. ひゅ〜

    彼が我々の思っているピニンファリーナそのものでは無い事は知っていても、クーペフィアットのインパネ中央に輝いているマークを見るとそれなりの感慨はありますね。外装は違いますがクーペの内装デザインはピニンファリーナだしボディの生産もピニンの工場です。組み立てはフィアットの工場みたいですけど、、、
    車を中心としつつもその他多くの工業製品にピニンファリーナの思想が生きています。いまでは単なる企業体として認識するのが正しい認識なのかもしれませんか、思想や技術の偏在化とはそういうものなのでしょうね。

    返信
  2. bignum

    ひゅーさんはフィアット乗りでしたっけ。僕はずっとホンダ乗りなので、本田宗一郎さんが亡くなった時はショックでした。でも、僕が乗ってた車は宗一郎さんがかかわっていたとは思えないし、だから、その時の感情と似ているのかもしれません。
    ホンダだとひゅーさんには別の思いがあるとは思いますが。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です