ホンダ インサイト発表内見会に行ってきました とりあえず第一報(第2版)

投稿者: | 2009/02/06

昨日(2009年2月5日)、ホンダが新型インサイトを発売しました。
その発表内見会に行ってきました。
まずは、その第一報を、iPhoneで撮影した画像でお送りします。


会場は、東京都港区の芝公園にある、ザ・プリンス パークタワー東京の地下2階を貸し切り。

東京タワーの麓です。

CMに登場するのは、↑この色です。ブリリアント・スカイというそうです。

ミラノレッド。

プレミアム・ディープバイオレット・パールのボンネットを開けたところ。

エンジンルームは意外にすかすかです。モータ部分はちっちゃいので見えないかな?

今、乗っているトルネオ・ユーロRの色に一番近いのが、このプレミアム・ディープバイオレット・パールでしょうか。

会場では、2度にわたり、プレゼンテーションが行われ、社長の挨拶(ただし、VTR)とか、開発担当の方の挨拶(ただし1回目のみ)とか、CMの映像などが流されました。

それ以外の時間は、基本的に、実車を触ってくださいタイム。お得意様には、営業さんがぴったりついて説明してくれたようですが、私の営業さんは、会場に居たのか居ないのかわかりませんでした。^^;
まぁ、おかげでゆっくりマイペースで見て回れたんですが。

乗ってみた(といっても、走らせてはいません)感じは、ちょっと僕の体格だと狭め。
まぁ前2席はなんとかなりますが、後部座席は、乗り込むのがつらい、頭がぶつかるという状態。
僕の環境では、基本的には、2シータ+αという感じでしょうか。

ドアとかは、軽いですが、ぺこぺこ感は全然ありません。後部ハッチを含めて開閉は軽く、スムーズ。
トランクはフルサイズのスーツケース2個はきついかもしれません。ただ、後部座席が倒れるので、2人乗りの場合は、荷物はたくさん詰めます。

そうそう、後部視界があまり広くないかもしれません。ましては、後ろに誰か乗せちゃうと、ルームミラーでは、後ろが見えないかもしれません。これはちょっとマイナス点かも。
オプション装備のカーナビ(後述)をつけると、リアカメラがつくみたいなので、バック時は、それを使うのかな。

当然と言えば当然かもしれませんが、全クラス(3クラスあります)、オートマのみ。ただ、
(これ以降の部分は失われました)

コメントを残す